「Johnny’s アクスタ Fest」について

「Johnny’s アクスタ Fest」このイベントは誰のために行われたのですか?

ジャニーズファンの方なら、9/10(土)12:00~販売開始されたこのイベントに参加された方も多いのではないですか?

ジャニーズ所属のアーティストの新作アクリルを一斉に発売したこのイベント。

始まる前から「ある問題」が指摘されていました。

まず、

・「数量限定」であること

・「先着順」であること

この2点からこれだけ人気アーティストを集めて開催されるなら、サーバーは大丈夫か?

そして、

「転売」を助長して本来買いたいファンが買えず、営利目的の方々にその多くが渡るのではないか?

でした。

まず、サーバーについてですが、「買えた方」もいるようですからダウンはしてないでしょうが、

502 Bad Gatewayがトレンド入りするほど。

この文字を見るだけで購入までたどり着けない方が大多数だということ。

しかも、9/11(日)17:30分現在も同じ状況なんです。

ネット上では、「譲ります」「代行します」という言葉が飛び交い始めました。

やはり、事態は懸念していた通りになっています。

昨日からずっと「Johnny’s アクスタ Fest」にアクセスして頑張っておられる方もいることでしょう。

残酷にも、一部アーティストの「アクスタ」が数量に達したとも言われ始めています。

今回の「イベントの問題点」ななかったのか?

ジャニーズ事務所には是非検証していただきたいものですね。

私の#アクスタ戦争動画にしていますので、よろしければご覧ください。↓












動画にして見ました。