手越祐也さんの集客力が心配なファン

手越祐也さんのライブツアーがいきなりの関係者コロナ感染による延期。こちらで書かせていただいてます。

なんだか「ついてないなぁ」と心配しておりましたが、振替公演も無事決まって再スタートと喜んでいたのですが、ちょっと心配な展開に…

それは、チケットの売れ行きについてなんです。

一般発売開始されている公演をみると、まだかなり客席に余裕があるようなんです。

(あくまでも3月18日時点での情報です。)

今回は、ホールツアーということでキャパは2000人前後の会場なんですが、「売り切れ」や「残りわずか」の公演もありますがほとんどが「余裕あり」のようなんです。

手越祐也さんくらいになると即日完売かな?と思っていたのでこの展開は心配になります。

ちなみに私自身は、仕事がら今回のライブツアーの参加は断念しました。

私自身だけならいいのですが、周りの方々に迷惑をかけてしまうし、お年寄りには命に関わることなので、「まだ参加するタイミングではないな」との結論に至りました。

コロナの影響とかは確かにあると思いますが、直近の小泉今日子さんのホールツアーがすべて【ソールドアウト】していることから考えるとそればかりとも思えません。

12月に発売された手越祐也さんのファーストアルバムのCD売上が1~2万枚とふるわなかったことを考えると、原因の1つにはファン以外への露出減があると感じています。

ジャニーズ時代は、メディアを通じてプロモーション出来ていたけど、個人ではなかなかそれは難しいです。

でも、手越祐也さんには熱狂的なファンの方々もいるので是非とも手越祐也さんの良さを発信していって欲しいですし、私もまた発信していきます。

「ステージで輝きたい」との手越祐也さんのやりたいことが実現出来ている環境に感謝しつつ、ファンがもっと増えることを願いたいです。














動画にして見ました。