山下智久「正直不動産」主演起用がどれだけサプライズか語りたい。

いよいよ4月5日22時~スタートとなった山下智久さん主演の「正直不動産」。以前書かせていただいてます。こちら

主題歌に小田和正さんの起用などNHKの力の入れようが分かります。

まずは、「正直不動産」のあらすじ⬇


登坂不動産の営業マン・永瀬財地(山下智久)は、“ウソもいとわない”セールストークで成績No.1を維持し続ける、やり手の営業マン。

ある日、アパートの建設予定地にあったほこらを壊したことから、たたりでウソがつけない体になってしまう・・・。

言わなくてもいいことまでペラペラとしゃべる永瀬に、当然お客は激怒。

契約寸前の案件まで次々と台なしに――。

果たして、正直すぎる不動産屋となった永瀬は生き残れるのか!?

家を売る人、そして求める人の痛快な人間ドラマが、今始まる!



正直不動産さんは、漫画が原作となっていることからキャスティングの際、イメージとして山下智久さんが有力候補だったのでしょうが、一つネックとなることがありました。

それは、山下智久さんがジャニーズ退所をしていることです。

一昔前なら考えられないキャスティングだったでしょう。

しかし、この業界の慣習に風穴を開けたのが元SMAPの「新しい地図」の3人です。(草なぎ剛さん、稲垣吾郎さん、香取慎吾さん)

特に、草なぎ剛さんは昨年の大河ドラマ「青天を衝け」の準主演起用でした。

また、香取慎吾さんはテレ東の連ドラ主演もしてます。

NHKとテレ東はジャニーズへの「そんたく」が少ないといえるのかもしれません。

そして、なんと来年1月~フジテレビの連ドラに草なぎ剛さんが主演決定しました。

このように、実力のある俳優さんは時間がかかっても誰かが声をかけてくれるのです。

いまのドラマ業界はかなりし烈な主演争いがあるようです。

男性なら、「菅田将暉さん」「山崎賢人さん」「吉沢亮さん」「横浜流星さん」「山田涼介さん」「中島健人さん」など若手が多数います。

中堅には、「小栗旬さん」「松本潤さん」等々

ベテランでは「阿部寛さん」かな…限られた男性俳優主演の枠を争っています。

そんな中に、「草なぎ剛さん」そして、「山下智久さん」が頑張っているのです。

それは、過去の実績があるからこそなんですが、やっぱり起用してみようと思わせる人柄も大きいのではないでしょうか?

私なりの想いを動画にしています。

【新生活・通信費をお得にまた通信費見直しなら楽天】












動画にして見ました。