山田涼介さんの想いも分かりますよね。

Hey!Say!JUMPの山田涼介さんのラジオでの発言が波紋を呼んでいるらしい。

その発言とは、


「光一さんをセンターにしないっていうのは、俺はナシだなぁって思ってましたね。順位とかもちろん大事だけど、なんかそれよりも大事なことってあるんじゃないかなって。僕は正直、思いながら歌ってました」

 山田は「みっちー(道枝のこと)のセンターが悪いとか、そういうことではなくて」

「光一さんがセンターにいて、それを僕たち後輩が横で歌わせていただくっていうのが、まあ普通っちゃ普通ですよね」



この発言は、文化放送のラジオ番組で語られたものだ。

まず、この発言の経緯から説明すると、

昨年末に行われれた「ジャニーズカウントダウンコンサート」の企画で行われたパフォーマンスについてのものだ。

「王子様」「元気」「セクシー」と思うジャニーズを投票してもらいその上位によるコラボでパフォーマンスを行うという企画だ。

「王子様」ランキングの【1位がなにわ男子・道枝君】【2位がHey!Say!JUMP山田涼介君】【5位がKinKi Kids堂本光一君】となり、この1位~5位の方でSMAPのダイナマイトをパフォーマンスした。

センターが、1位の道枝君がつとめたわけだがそれについての山田涼介さんの受け止めが上記の発言となっているようだ。

山田涼介君としては、先輩(堂本光一君)をたてるべきだったのでは?との想いからなのだろうが、道枝君ファンからするとちょっとひどく聞こえたようで…

山田涼介君は道枝君に何か言いたいわけでは決してない‼

道枝君の憧れが山田君で、山田君の憧れがKinKi Kidsという関係性の中での発言なのだから。

ちなみに、私が思うのは「先輩をたてるべき」で堂本光一さんがセンターになって果たして堂本光一君は嬉しいだろうか?どう感じるか?に尽きると思う。

なので、センターは投票1位の道枝君で良かったのではないかと思う。

また、山田涼介さんの堂本光一さんへの敬意もまた微笑ましい‼

道枝君は、山田涼介さんの後を継いでドラマ「金田一少年の事件簿」への主演が決定している。今、のりにのっているジャニーズアイドルである。









動画にして見ました。