「ジャにのちゃんねる」がユーチューブ界に殴り込み(二宮・中丸・菊池・山田)

「ジャニーズ」がいよいよユーチューブ界に本格進出するようだ。

(5/1~酒井法子さんのユーチューブもスタートこちら)

image-51221.png

そうなると、「Youtuber」と言われる方々は戦々恐々なのではないだろうか?

なぜなら、4月に開設された嵐の「二宮和也」さんのチャンネル「ジャにのちゃんねる」の登録者数がわずか2週間あまりで登録者数が200万人ごえ。(4/30日現在212万人)

このチャンネルは、嵐「二宮和也」さん、KAT-TUN「中丸雄一」さん、sexyzone「菊池風磨」さんがチームとなりスタート。

#4からは、Hey!Say!JUMP「山田涼介」さんもメンバーに加わった。

このチャンネルは、名前の通り嵐の「二宮和也」さんが中心となり、「自分たちだけで企画・制作」をやるというコンセプトがこれまでのジャニーズがやっていたものとは違う点だ。

面白いのがその関係性で、二宮和也さんは他の3人と交流はあるが、他の3人同士はほとんど交流がないという…

#5でその舞台裏が語られている。

中丸さん:「二宮君はそもそもユーチューブやりたいと思っていたんですか?」

二宮さん:「おもってた おもってた」

中丸さん:「けっこう前からですか?」

二宮さん:「そうだね。けっこう前からだね。ジュニアチャンネルとか開き出すちょっと前ぐらいかな」



この会話からも、二宮和也さんの本気度が伝わってくる。

これまで公開された再生回数もまた凄い。

初回150万回→167万回→278万回→316万回

そしてシリーズが始まり(#1)519万回(#2)484万回(#3)460万回(#4)590万回(#5)201万回(公開から1日も経っていない)となっています。

この数字をみる限り【凄い】勢いを感じる。

手作り感があり良い意味で身近に感じられる。

こんなチャンネルがジャニーズ発で、どんどん出来たら他の「Youtuber」はどうなるのだろうか。

今のYoutube業界では「かつて程再生回数がとれない」といわれている。

たとえば、「ヒカル」さんも最近では100万再生をきることもあるくらいだ(それでも十分凄いのだが)し、

「ヒカキン」さんで200万回~300万回(十分凄い)くらいだ。

「ジャにのちゃんねる」は始まったばかりでこれからどうなっていくかは分からないがいきなり参入してこれだけの数字を出すのは「ジャニーズ」の力なんだろうが、これからどうなるか楽しみだ。

ジャニーズにはたくさんの人気タレントを抱えている強さがある。

だけど、それを全面に出さない素朴や手作り感を出す「二宮和也」さんの戦略が支持を得ているのかもしれない。

編集は、「中丸雄一」さんが担当し週一ぐらいを目標に動画をアップしていく予定らしい。

私は、「MacBook」使ってるんだ🎵と思いながら観てました。笑

ちなみに、「ジャにのちゃんねる」を観るなら、#5から観るのがオススメ。こちら

芸能人【Youtube開設】に対する私見についてこちら




この記事へのコメント