新ドラマ視聴率とジャニーズ (横山・櫻井・なにわ・HiHi) 【5/10更新】

ランキングに参加してます。クリックお願いいたします‼

にほんブログ村 芸能ブログへ
にほんブログ村

【4/3更新】関ジャニ∞の新曲「ひとりにしないよ」が、4月24日(土)23:30にテレビ朝日系でスタートする横山裕主演の連続ドラマ「オシドラサタデー『コタローは1人暮らし』」の主題歌に決定した。

【先着特典】ひとりにしないよ (初回盤A+初回盤B+通常盤セット)(関ジャニ∞「ひとりにしないよ」バルーンセット(5BOY入り)) [ 関ジャニ∞ ]

価格:4,950円
(2021/5/8 15:26時点)
感想(1件)




PR動画→こちら


【3/31更新】人気グループ・関ジャニ∞の横山裕が4月24日スタートのテレビ朝日系『コタローは1人暮らし』(毎週土曜 後11:30)クランクイン。

今作では連ドラ初主演を飾る横山裕さん。

さとうコタロー役の川原瑛都くんと2人そろって撮影を開始させ、その合間には2人でひなたぼっこをしながらおしゃべりして交流を深めた。(オリコンより)

【4/27更新】1話の視聴率は4.4%でした。
私も視聴しましたがなんか心温まるお話でした❗見逃しはこちら



前期のドラマと違い春のドラマのジャニーズアイドル出演作は少ないようです。

主なジャニーズ出演作

・「ネメシス」 (4/11スタート 日テレ22:30~) 公式

出演 広瀬すずさん

櫻井翔さん(嵐)

 天才すぎる助手・美神アンナ(広瀬すず)とポンコツ探偵の風真尚希(櫻井翔)が超難解な事件を次々と解き明かす。そして無関係なはずだった事件は連鎖し、驚愕の事実が浮かび上がる。

【4/12更新】「ネメシス」(日曜・午後10時半)が11日スタートし、初回の世帯平均視聴率が11・4%だったことが12日、分かった。

【4/19更新】第2話が18日、放送され、視聴率が9.5%(関東地区世帯)だったことが19日、ビデオリサーチの調べで分かった。

【4/26更新】第3話の世帯平均視聴率が8・9%だったことが26日分かった。

【5/6更新】第4話の世帯平均視聴率が8.3%(関東地区、速報値)だったことが6日、ビデオリサーチの調べで分かった。

【5/10更新】第5話が9日、放送され、平均視聴率が7・8%(関東地区、速報値)だったことが10日、ビデオリサーチの調べで分かった。


映画『22年目の告白―私が殺人犯ですー』の映画監督・入江悠が仕掛ける完全オリジナル脚本、気鋭の推理小説家たちによる監修のミステリーエンターテイメント。


・「コタローは1人暮らし」(4/24スタート テレ朝23:30~) 公式

出演 横山裕さん(関ジャニ∞)

自堕落な日々を送る売れない漫画家・狩野進(横山裕)の隣の部屋に、なにやらワケありの5歳児、さとうコタロー(川原瑛都)が引っ越してくる。

面倒なことに巻き込まれたくないと逃げ腰だった狩野が、コタローのけなげさや、大人顔負けの言動の裏にある切実な思いを知るうちに、何かと世話を焼くようになっていく。

5歳児と売れない漫画家が織り成すハートフルコメディー。原作は津村マミの人気コミック。


・「ジモトに帰れないワケあり男女14の事情」(4/17スタート テレ朝系2:30~) 公式

出演 なにわ男子

関西ジャニーズJr.の人気グループ「なにわ男子」「Aぇ! group」「Lil かんさい」の選抜メンバーが出演。

夢を追い上京したものの、帰りたくても帰れないワケあり男子たち。

さまざまな理由で地元・関西に帰ることになった東京での出来事を描く、全14エピソードからなるオムニバスドラマ。


・「DIVE!!」(4/14スタート テレビ東京0:00~) 公式

出演 HiHiJets

直木賞作家・森絵都による同名小説が原作の青春ドラマ。

HiHi Jetsの井上瑞稀、髙橋優斗、作間龍斗が主演。

経営危機に陥ったダイビングクラブの存続をかけて、坂井知季(井上瑞稀)、富士谷要一(作間龍斗)、沖津飛沫(髙橋優斗)らが飛込み競技でオリンピックを目指すことになるが……。


主なジャニーズアイドルドラマは以上です。

注目は、今回初主演の横山裕さんですね。

また、ジャニーズのベテラン櫻井翔さんも久々のドラマ出演で楽しみです。

若手の「なにわ男子」「HiHi Jets」も深夜ドラマでがんばります。


さて、その他のドラマもたくさんあります。

・ 「イチケイのカラス」 (4/5スタート フジテレビ系21:00~) 公式

出演 竹野内豊さん

黒木華さん

新田真剣佑さん

浅見理都の同名漫画が原作。

竹野内豊さんが扮する型破りなクセあり裁判官・入間みちおと黒木華さん演じる超堅物エリート裁判官の坂間千鶴。

性格も価値観も事件へのアプローチもすべて真逆な2人が、難事件の裏に隠された真実を紐解いていく爽快リーガルエンターテインメント。

4月で事務所を退所し、海外活動に軸足を移す新田真剣佑さんの最後のドラマ作品としても注目。

竹野内豊さんと新田真剣佑さんは20年前に会っているというから不思議な縁を感じる。



【4/6更新】「イチケイのカラス」初回が4月5日に30分拡大で放送され、平均視聴率(世帯)は13.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録した。

【4/13更新】第2話が4月12日に15分拡大で放送され、平均視聴率は10.5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だった。

【4/20更新】第3話が4月19日に放送され、平均視聴率(世帯)は12.7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録。

【4/27更新】第4話の世帯平均視聴率が12.4%だったことが27日分かった。

【5/6更新】第5話の世帯平均視聴率が12・3%(関東地区、速報値)だったことが6日、ビデオリサーチの調べで分かった。

・「着飾る恋には理由があって」(4/20スタート TBS系22:00~) 公式

出演 川口春奈さん

横浜流星さん

「恋はつづくよどこまでもの」金子あづさ脚本によるオリジナルドラマ。

川口春奈が扮する真柴くるみは綺麗に着飾ることで自分の居場所を得ているメーカーの広報でインフルエンサー。

そんな彼女がひょんなことから横浜流星演じる、“シンプル”を追求するミニマリスト男とルームシェアをすることに。

価値観の違う人たちとの暮らしが恋や友情に発展していくなかで、鎧を脱ぎ捨て自分らしく生きる姿を描く“うちキュン”ラブストーリー。


【4/21更新】「着飾る恋には理由があって」初回視聴率が9.1%(世帯)だったことが21日、わかった。(ビデオリサーチ調べ、関東地区)。


【4/28更新】第2話の世帯平均視聴率が8.2%だったことが28日分かった。初回は9.1%でスタートし、0・9ポイントダウンした。

【5/6更新】第3話の世帯平均視聴率が6.8%だったことが6日分かった。

・「コントが始まる」(4/17スタート 日テレ系22:00~) 公式

出演 菅田将暉さん

神木隆之介さん

菅田将暉、神木隆之介、仲野太賀が演じる、売れないお笑い芸人トリオ「マクベス」と彼らがネタ作りで集まるファミレスで働くウェイトレス(有村架純)とその妹(古川琴音)による群像劇。

毎話、「マクベス」のコントから始まり、これが物語の伏線となっていく。


【4/19更新】初回平均視聴率が8・9%(世帯)、5.1%(個人)だったことが19日、わかった。(ビデオリサーチ調べ、関東地区)。

【4/26更新】第2話が24日、放送され、平均視聴率が8・6%(関東地区、速報値)だったことが26日、ビデオリサーチの調べで分かった。

【5/6更新】第3話が1日に放送され、世帯平均視聴率が7・5%(関東地区、速報値)だったことが6日、ビデオリサーチの調べで分かった。

【5/10更新】第4話が8日に放送され、平均視聴率が7・1%(関東地区、速報値)だったことが10日、ビデオリサーチの調べで分かった。個人視聴率は4・2%だった。


・「ドラゴン桜シーズン2」(4/25 TBS系21:00~) 公式

出演 阿部寛さん

長澤まさみさん

三田紀房の連載漫画『ドラゴン桜2』が原作。

たった半年で落ちこぼれの生徒たちを東大に合格させた伝説の弁護士・桜木建二(阿部寛)が16年の時を経て蘇る。

前作では東大現役合格できなかった元教え子・水野直美(長澤まさみ)が桜木の経営する法律事務所に弁護士として入所。

桜木とともに、新時代の生徒たちに立ち向かっていく異色の学園ドラマ。


【4/26更新】「ドラゴン桜」初回視聴率が14.8%(世帯)だったことが26日、わかった。(ビデオリサーチ調べ、関東地区)。

【5/6更新】 第2話が2日に15分拡大で放送され、平均世帯視聴率は13・9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが6日、分かった。


【5/10更新】第3話が9日に放送され、平均視聴率が12・6%(関東地区、速報値)だったことが10日、ビデオリサーチの調べで分かった。


・「恋はDeepに」(4/14スタート 日テレ系22:00~) 公式

出演 石原さとみさん

綾野剛さん

石原さとみ、綾野剛によるラブコメディ。

海を愛する魚オタクの海洋学者・渚海音(石原さとみさん)とリゾート開発会社「蓮田トラスト」の御曹司・蓮田倫太郎(綾野剛さん)は、巨大マリンリゾートの開発がきっかけで出会う。

海を守りたい海音とリゾート開発をしたい倫太郎は、対立するはずが運命的な恋に落ちる……。


【4/15更新】「恋はDeepに」の初回の世帯平均視聴率が関東地区で10・5%だったことが15日、ビデオリサーチの調べで分かった。

【4/22更新】 2回の世帯平均視聴率が関東地区で8・9%だったことが22日、ビデオリサーチの調べで分かった。


【4/29更新】 3回の世帯平均視聴率が関東地区で8・3%だったことが29日、ビデオリサーチの調べで分かった。


【5/7更新】 4回の世帯平均視聴率が関東地区で8・6%だったことが7日、ビデオリサーチの調べで分かった。



・「大豆田とわ子と三人の元夫」(4/13スタート フジテレビ系21:00~) 公式

出演:松たか子さん

岡田将生さん


松たか子さん演じる大豆田とわ子は、建設会社「しろくまハウジング」の新米社長で、3度の離婚歴を持つバツ3女性。

そんな彼女が3人の元夫に振り回されながらも、たくましく生きていく姿を描く、笑って泣ける奮闘物語。


【4/14更新】初回が13日に放送され、番組平均視聴率が関東地区で世帯7.6%、関西地区で世帯10.0%だったことが14日、わかった。

【4/21更新】第2話が4月20日に放送され、平均視聴率(世帯)は6.7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だった。

【4/28更新】第3話の世帯平均視聴率が5.7%(関東地区、速報値)だったことが28日、ビデオリサーチの調べで分かった。

【5/6更新】第4話の世帯平均視聴率が6・0%(関東地区、速報値)だったことが6日、ビデオリサーチの調べで分かった。


面白そうな春ドラマがたくさんありますね。

今後も視聴率等最新状況をお伝えしていきます。

550円で話題作満載
4月~配信予定
・生田斗真さん「僕等がいた」
・岡田准一さん「追憶」「陰日向に咲く」
・中島健人さん「未成年だけどコドモじゃない」
・木村拓哉さん・二宮和也さん「検察側の罪人」
・BTS関連ライブ動画 等追加予定






dTVのメリット・デメリットについてはこちら


ブログ始めるならこちら

お得なモバイルプランなら楽天モバイル












 

この記事へのコメント