「ジャニーズWEST」が頭角を現した2021年❗

ジャニーズWESTおめでとうございます🎉


オリコン週間シングルランキングが3日に発表され、ジャニーズWESTの両A面シングル『でっかい愛/喜努愛楽』が発売初週に20.3万枚を売り上げ、初登場1位に輝きました。

【予約受付中】【同時購入特典 先着特典】ジャニーズWEST でっかい愛/喜努愛楽 (初回盤A+初回盤B+通常盤セット) (フォトカード 7枚セット (ソロVer.) フォトカード (ジャニーズWEST Ver. A+B+C)

価格:5,280円
(2021/8/7 14:26時点)
感想(0件)




これで2019年に発売された『ホメチギリスト/傷だらけの愛』から7作連続、通算12作目の1位獲得となりました。

また、初週売り上げ20万枚超えは前作の『サムシング・ニュー』に続き、4作連続での記録となり、デビューシングル『ええじゃないか』を含めると通算5作目となります。



・「ジャニーズWEST」について





2014年4月デビューの「ジャニーズWEST」は、関西ジャニーズJr.としては関ジャニ∞以来10年ぶりのデビュー。

デビュー曲「ええじゃないか」は30万枚を超えるヒットとなったもののその後は、10万枚超えがやっとの状態で伸び悩んでいた。

そんな状況から脱皮するきっかけが2019年発売の『ホメチギリスト/傷だらけの愛』だ。

それ以降、売上枚数も伸びてきており最近では20万枚台にまで回復してきている。

今年2021年は早くも3枚目のシングルとなっている。

また、今年11月「なにわ男子」のデビューを控える。

関西ジャニーズJr.としては「ジャニーズWEST」以来7年ぶり

「なにわ男子」は関ジャニ∞の大倉忠義さんがプロデューサーを務めている。



理想のスタイルを目指したい貴方へ


「ジャニーズWEST」は、いまジャニーズの中で勢いがあるグループであることが分かる。

ジャニーズのデビューは華々しいがそれを持続していくのは大変だ。

新たなグループがデビューすれば事務所としてはそっちに力を注いでいくからだ。

バラエティー番組やドラマのキャスティングにその意向が反映される。

今の状況をみるとジャニーズは昨年デビューの「SnowMan」や「SixTones」押しのようだ。

そして、11月デビューの「なにわ男子」❗

多数のグループを抱えるジャニーズ。

デビュー後は、自らの力で這い上がるしかない下克上なのかもしれない。

そんな中でも頭角を表してきた「ジャニーズWEST」の活躍に目が離せない❗






この記事へのコメント